プロフィール

初めまして1979年の昭和生まれの会社員でもあり副業で起業もしている就職氷河期世代の小林と申します。

色々と大変な現代社会。ストレス、溜まりますよね?楽しいこともあれば辛いこともある。泣きたい時だってきっとあるはずです。

人生って一体なんなんんだよ…なんて思っている人も多いのではないでしょうか?

私自身も思っています。あなたはどうですか?

仕事でもプライベートでも辛い事がありました。鬱になってしまうんじゃないかと思うくらいに悩みに悩んでしまった時期もありました。

それでもたった一度の人生です。どんなに辛い事があっても、どんなに悲しい現実を目の当たりにしても楽しく生きて行きたい!

そのためには仕事の充実というのが、一番重要になってくるのではないかと思っています。

仕事が充実するからこそ、プライベートも充実する。

まさに両輪がしっかりとしていないと走ることができない車と一緒です。

私は、自分の人生「ライフスタイル」を良くするために常日頃、行動するようにする習慣を始めました。

転職活動も自分が輝ける場所があるのでしたら、遠い場所の企業へも面接に行き採用をいただいたりもしました。

今では家族を養いながら単身赴任で幸せに働いています。

就職氷河期のため中々仕事が決まらず8年もバイト生活をし、その間にわらにもすがる思いで資格の勉強やWEBデザインの勉強をするも就職先が決まらない。

やっと契約社員になれても会社都合で他の会社へ転籍。

それでも今までの経験値を活かして、東京に本社がある年商700億円の企業へ正社員として入社し、それからは2回転職しましたが全て正社員として転職できました。

そんな私の経験をこのブログでは書いていこうと思います。

少しでもお役に立てれば幸いです。